シグマテック シグマテック

ご挨拶

梶野秀彦

代表取締役社長 梶野秀彦

シグマテックは昭和57年(1982年)に自動車メーカーのプレス・溶接ラインの一角を請負うユタカ技研として、その歴史をスタートさせました。それから33年たった現在(2015年現在)、清涼飲料水や自動車部品製造部門の完全請負をはじめ各種電子部品、情報通信機器の加工・組立や品質管理など重要な部門を任されるにいたりました。

また多様化するライフスタイルやワークスタイルを勘案し、「モノづくり」をとおして自分たちの製品やサービスが世の中の役にたち、社会の一員として世の中に貢献しているという実感や喜びを味わっていただけるような仕組みづくりにも取り組んでいます。

私たちはこれからも、「モノづくり」を通じて製造業界ならびに労働マーケットに貢献し続けます。